HOME(23区)上野<<上野公園


≪ Chapter of Ueno lineup ≫
湯島天神妻恋神社霊雲寺大徳寺(アメ横)教証寺旧岩崎邸庭園講安寺妙極院鴎外荘
不忍池下町風俗資料館清水観音堂西郷隆盛像花園稲荷五條天神社上野大仏
上野東照宮噴水国立西洋美術館東京国立博物館両大師堂寛永寺円珠院護国院
旧吉田酒店


お花見シーズンに入ると、もはや風物詩とも言える激しい陣取り合戦が行われるのがこの参道だ。
江戸時代に寛永寺本堂があった噴水広場まで続いている。
沿道の斜面を見上げると清水観音堂が建っている。


清水観音堂


この清水観音堂天海によって京に擬えたもののひとつで、当然モデルは名前の通り清水寺だ。
重要文化財になっている建造物で、本尊は千手観音坐像だとか。
清水観音堂の公式HP

清水観音堂

(右)清水寺を模しているからには“清水の舞台"もある。

清水観音堂 清水観音堂

清水観音堂 清水観音堂

清水観音堂の裏手あたり。
(左)上野の森美術館。
(右)慈眼大師(天海)毛髪塔。寛永寺の子院、本覚院の建っていた場所であるらしい。

上野の森美術館 慈眼大師(天海)毛髪塔

(左)摺鉢山古墳。単に摺鉢に似てることからのネーミングらしい。
約千五百年前の前方後円形式の古墳と言われていて弥生式土器、埴輪の破片なんかが出土してると書いてある。
大したスペースがあるようには見えないのだが、「五條天神社」「清水観音堂」は始めここに建ってたらしい。
高さも中途半端な感じで上がってみても特に見晴らしが良いなんて事もない。
(右)彰義隊の墓。明治政府にとっては賊軍になるため「戦死之墓」とのみ書かれてる。

摺鉢山古墳 彰義隊の墓

西郷隆盛像


西郷隆盛像


そして、近頃ではその姿について物議を醸している西郷さんの雄姿。
顔が違うとか、服装がおかしいとか、そんな話らしい。
その姿が披露されたのは明治31年の事だとか。
あまりも有名な西郷隆盛像であるが、携わった人物として発起人には、
福沢諭吉が、建設委員長に樺山資紀の名がある。
制作者としては、西郷さんは高村光雲が、犬を「後藤貞行」が担当し、
鋳造は「岡崎雪聲」であるという。
この制作陣は皇居外苑の楠公像(楠木正成)のメンバーでもあるらしい。



花園稲荷神社


この鳥居の奧には花園稲荷神社がある。
彰義隊の激戦地の一つで穴稲荷門の戦いとして知られる場所だとか。

花園稲荷神社

赤い鳥居の連打を抜けていくと右手に社殿がある。
(右)穴稲荷なんてものがある。
花園稲荷の旧跡で寛永寺建立時に住処を失った狐のために洞を掘ったような話が書いてある。

花園稲荷神社 花園稲荷神社 花園稲荷神社

(左)花園稲荷神社の社殿。
(右)この額には伊藤博文の名が見えるので、まあ、書いたんだろう。

花園稲荷神社 花園稲荷神社

五條天神社


花園稲荷神社の隣りというか同じ境内に五條天神社がある。
日本武尊が東征の際、ここを通ったという伝説がルーツになっている古い神社だ。
医薬の神だとかで薬業関係者からは特に尊崇されている神社であるという。
うけらの神事(節分)の模様

五條天神社 五條天神社

五條天神社 五條天神社

<< 前へ   このページのTOP   上野編のTOP   23区歴史スポット   次へ >>