HOME(23区)柴又山本亭
山本亭


山本亭は大正末期から昭和初期にかけて建築された旧家だ。
敷地内には、この木造2階建て家屋の他に土蔵、長屋門、 日本庭園、茶室なんかがあって、 地下には防空壕もあるらしい。
現在は、葛飾区が管理しているが、 元々の所有者は、合資会社山本工場というカメラ部品製造工場の創立者だという。
その社長の山本さんも会社も有名なわけではないが、こんな立派なお屋敷に住んでいたのだから、随分と、 羽振りが良かったんだろう。
ちなみに「都選定歴史的建造物 NO.62」らしい。



≪Chapter of Sibamata lineup≫
金町駅良観寺柴又八幡神社帝釈天参道柴又帝釈天山本亭寅さん記念館矢切の渡し金町駅


敷地を通って寅さん記念館や矢切の渡しがある江戸川土手へと抜ける事が出来る。
邸内の見学には100円が必要となる。

山本亭 山本亭

(左)土蔵の入り口だと思われる。
(中)中庭か裏庭か?

山本亭 土蔵 山本亭

山本亭 廊下 山本亭 山本亭

(左)昭和初期の洋間だという「鳳凰の間」。

山本亭 山本亭 山本亭

和室から見る日本庭園の光景が、ここの“ウリ"らしい。

山本亭 山本亭

庭には定番の池が掘られていてお馴染みの錦鯉が泳いでいる。

山本亭 山本亭

縁側から見える日本庭園。

山本亭 山本亭

このような和室がいくつかある。

山本亭 山本亭

和室の欄間。

山本亭 山本亭

山本亭 山本亭 電話

玄関には一輪車が

山本亭 山本亭

外から玄関を覗いたところ。

山本亭 山本亭

長屋門から出て山本亭をあとにする。
門を出ると江戸川土手が目の前にある。寅さん記念館がそちらにあるらしい。

山本亭

土手の上から山本亭を見下ろす。正面が長屋門で当時は門番が常駐していたのだという。

長屋門 長屋門

<< 前へ   このページのTOP   柴又編のTOP   23区歴史スポット   次へ >>