HOME(23区版)品川宿<<新馬場(東海寺)

≪ Chapter of Sinagawajyuku lineup≫
品川駅利田神社善福寺法禅寺一心寺養願寺品川宿本陣跡寄木神社荏原神社海徳寺品川神社東海寺
東海寺大山墓地本光寺清光院海蔵寺妙蓮寺長徳寺天妙国寺品川寺海雲寺海晏寺山内容堂墓鮫洲駅


第一京浜を目黒川まで歩く。この東海橋は渡らないで、川沿いを右折。
川の向こう側に三重塔と思われる建造物が見える。

東海橋 三重塔

細川家墓所の表示


“東京都指定史跡 熊本藩主細川家墓所"と、なんとか読めるが非公開っぽい。
ここは、寛永年間に創建された東海寺塔頭、妙解院の跡地であるという。
明治に、その妙解院は廃寺になったようなのだが、 六代藩主以降、九代、十代を除く十二代までの藩主の墓所が残っているという。



東海寺(堀田正盛の墓)


川沿いをちょこっと、右曲がって、右曲がって・・・これまでも、ちょくちょく名前の出ていた東海寺へ来た。
問答河岸跡のところで、駄洒落合戦?を繰り広げた家光が、その相手沢庵宗彭のために建てたものらしい。
家光の鶴の一声(か、どうかは、わからないが)で出来たのだからステータスの高い寺であったのは間違いないところだが・・・
どうやら、寛永寺や増上寺に次ぐ、あるいは匹敵するような規模のお寺であったらしい。
それを思わせるように、ここには、譜代大名家の墓所もある。
ただ、明治維新後に経済的に破綻し、今は旧塔頭の玄性院が寺号だけ引継いでるんだとか。

東海寺 東海寺

(左)家光没後に殉死した、老中堀田正盛をはじめ堀田家の墓。
(右)この青山家も家光の時代に老中を輩出している。青山忠俊の墓ではないようだが・・・。

堀田正盛の墓 青山家墓

東海寺


東海寺を後にする。
入り口に「東海寺大山墓地200m」と書いてある。
まだ、別に墓地があるらしい。
とりあえず、そちらに向かってみる。



官営品川硝子製造所跡


それで、おそらく200m近く歩いたのだろう。墓地の入り口付近に来た。
このコーナーを曲がると墓地があるみたいだ。
そこに、官営品川硝子製造所跡の碑がある。
操業していたのは明治だとか、まあ、そこら辺の事情が書いてある。
工場の一部が愛知県犬山市の明治村に移築されてるんだとか。



東海寺大山墓地(沢庵和尚の墓)


大山墓地


その大山墓地に来た。
“東海寺開山 沢庵禅師墓?道"と読める。
ここも、江戸時代、一帯に大きな勢力を誇っていた東海寺の遺構だ。
現在は、東海寺の境外墓地となっているが、こちらが東海寺の旧地か。


(左)“利休居士追悼塔"と読める。千利休のこと?
(右)この丸いのが、沢庵漬け作ったかも知れない人物、沢庵和尚の墓らしい。
この墓所をデザインしたのは、茶道の師匠だった小堀遠州であるという。
この坊さん、駄洒落とか沢庵漬けとか、本来は、そんなお気楽なネタばかりの人物ではない。
なんといっても、連んでるのが、天海とか柳生宗矩とかみたいだし、紫衣事件なんて不穏な事件にも巻き込まれている。

利休居士追遠碑 沢庵和尚の墓

(左)この鳥居まである立派なのが、江戸時代の国学者賀茂真淵の墓だとか。
(右)井上勝の墓。日本の鉄道の父と言われ、鉄道ファンなら誰もが知っている人物だとか。

賀茂真淵の墓 井上勝の墓

本光寺(三重塔)


本光寺


道をとって返し、目黒川を渡るり本光寺に入ってきた。
ここには、先ほど、目黒川越しに見えた三重塔がある。
近くで見るとあんまり大きくない。
現在の境内は、こぢんまりとしていて、本堂は昭和に再建さたものらしいが、
創建は、南北朝の頃に遡ると伝わる古刹である。
また、往時の境内はかなり大きなものであったという。


本光寺 本光寺

清光院(奥平家墓所)


続いて、たどりついたのが清光院だ。
先ほどの東海寺の対岸にあるので無駄に回り道したことになる。
この清光院も慶安年間に創建された東海寺の塔頭寺院である。
このあたりも、東海寺の縄張りだったってことだ。
奥平家や永井家の大名墓地があるらしい。

清光院 清光院

(左)境内の庭。
(右)能楽の古い流派「金春流」の墓所。

清光院 金春流墓所

(左)築地塀に囲まれゲートがある備前中津藩奥平家の墓所。
(右)摂津高槻藩永井家の墓所。

奥平家墓所 永井家墓所

また、もと来た道を引き返す感じになっている。赤いレンガは、天龍寺の塀。
その天龍寺には、別になんにもなさそうだった。

天龍寺の塀 天龍寺

品川銀座


この通りは品川銀座らしい。
前の道路は第一京浜で、その先に平行して旧東海道が走っている。

道沿いに「海蔵寺」という寺号が見える。



海蔵寺


ここ海蔵寺は、法禅寺と同じく、天保の飢饉の犠牲者の葬られた寺だ。
品川の投込寺だったとかで、獄死や刑死に至るまであらゆる死者が葬られた無縁塔群があるらしい。
また、ここにお参りすると頭痛が治るという言い伝えがあって頭痛塚とも呼ばれたと書いてある。

海蔵寺 海蔵寺

<< 前へ   このページのTOP   品川宿TOP   しながわ宿まつり   23区歴史スポット   次へ >>