HOME(23区)本郷

このあたりは春日通り沿いの本郷三丁目、と言うわけで、まずは文京区本郷エリアにいる。
あえて“まずは"と言うのは、この後に、向丘の寺町エリアまで行くからだ。
“本郷"のイメージと言えば東京大学のあるところで、台地で、古そうな地名と言ったところか。
位置的には、上野から後楽園に歩いていく途中にある感じか。
(左)コンビニのある“さかえビル"その奧、“本郷中央教会"は昭和初期の建物で有形文化財らしい。

本郷三丁目駅

≪Chapter of Hongou lineup≫
本郷三丁目真光寺跡菊坂金魚坂本妙寺坂炭団坂鐙坂伊勢屋質店鳳明館東大赤門
法真寺太栄館求道会館本郷館向丘編へ


かねやす


春日通りと本郷通りのクロスする本郷三丁目の交差点に“かねやす"なる店がある。
享保年間に、ここで歯科医が販売していた歯磨き粉がヒット商品であったんだとか。
“本郷も かねやす までは江戸の内"この川柳が結構お約束らしい。
あの大岡越前が江戸城からここまでを防災対策上、土蔵造りと定めた事が由来だとか。
実際に当時の町奉行の管轄も北側は、このあたりまでだったらしいのだ。
と言ったところで、三丁目はこのくらいにして・・・一丁目・二丁目は全くスルーして・・・
今回行くのは、四丁目・五丁目・六丁目といったエリア。
このあたりは、江戸時代には、武家屋敷が多く存在し、 明治期から昭和にかけては、文豪と言われるような人物が多く住んでいたところらしい。
現在も古い家屋と街並みの光景が残り、やたらと細かい坂の多い土地柄でもある。


まだ本郷三丁目の交差点にいる。
左側(春日通り)を行くと、後楽園方面に、右側を行くと、湯島天神なんかがある。後方(本郷通り)は御茶ノ水方面だ。
正面の本郷通りの坂を行くと東京大学がある。その先は、向丘・駒込方面になる。
その坂には“見送り坂・見返り坂"の名がある。江戸を追放された人を見送ったり、その人が振り返ったりしたらしい。
坂の入り口付近、左側に“本郷薬師"なんていうゲートが見えるので、そっちに行ってみる。

本郷薬師

本郷薬師


ゲートの先にはポツンとこれがある。
真光寺という寺が戦災で世田谷に引っ越したとかで取り残されたっぽい。
中は、こんな感じ(左下)。
右の路地にも、ちっこい墓地と仏像が孤立していた(右下)。
十一面観音菩薩像だとある。享保年間のものらしい。
この先は、行けなそうなので引き返す。



本郷薬師 十一面観音像

“本郷薬師"の近くにある神社に入っていくと春日通り沿いに戻ってしまった。
ここも真光寺の跡地になるようだが、“櫻木神社"なんて神社がある。
ちっこいながらも、東大のご近所さんに相応しく、学問の神様菅原道真を祀っている。
時節柄なのか、“合格 さくら咲く櫻木天神"と書かれた提灯が下がっている。
櫻木神社公式HP

見送稲荷神社 櫻木神社 櫻木神社

本郷通りに戻り、そこから“菊坂"とある通りに入ってきた。その昔、菊畑が多かったんだとか。
この“菊坂"自体も緩い下り坂なのだが、この通りから左右へと、更にいくつもの坂が延びている。
菊坂通りと書かれた商店街の外灯には、ゆかりの文化人について書かれたプレートが設置されている。

菊坂 菊坂 菊坂

この坂の路地には金魚坂なんて看板がある。坂の名前ではなく店の名前みたいだが。
ここ金魚坂は江戸時代にルーツを持つ老舗の金魚問屋だとかで、現在は茶店も併設されている。
雑誌やテレビで紹介されることも多い本郷の人気スポットだ。
金魚坂公式HP

金魚坂 金魚坂 金魚坂

金魚坂 金魚坂

金魚坂 金魚坂 金魚坂

このページのTOP   本郷編のTOP   23区歴史スポット   次へ >>